2019年05月13日

自分の仕事プラスα

2019年も早いもので、5カ月が経ちました。

今日、改めてトリプル・ハートが1周年経ったことに気が付きました。
それもそのはずで、3月末にエンジョイスポーツクラブのお手伝いに入ってから、一日も休まず働いてきたからだと思います。その間、人生初の尿管結石にみまわれ、病院も行くこともできず、自分で排出するという結果になりました。でも、学んだのは絶対病院に行くべきです。なぜならば、その後後遺症で、トイレに20回は行かないと寝れない時期が続きました。

今思うと、見ず知らずのお子様が楽しくサッカーをできなくなるという危機になってしまうのを、絶対避けたいという思いだけで、契約にはないサポートをしてきました。
みんな事情はあるかもしれませんが、絶対にやってはいけないことです。

自分も、2011年に作った会社をさらなくてはいけない状態になったとき、1年間は契約社員で残り、現状を見届けてから去りました。

今回、トリプル・ハートメンバーがすごく頼もしく見えました。この1年間、中澤がいなくても運営できるように言い続けた結果、実際にその場面に出くわした今回、それぞれの役割をこなし、支えてくれました。

1年前と明らかに、それぞれのメンバーのスキルが上がっています。

改めて、四半期ごとに達成すべく、Dream will come true やりたい&やります設定も行い、今年も更なるステップアップできる環境をつくっていきたいと思います。

取り合えず、前十字(残り2割)と後十字靭帯(なし)の右膝をうまく使って、無理なくボールを蹴っていきたいと思います。
posted by aki at 13:17| Comment(0) | 日記