2019年12月25日

2019年度を振り返りと今後の取り組み

時間の流れが過ぎるのはとっても早いです。
トリプル・ハートを開校したのが、2018年4月それから、21カ月(1年と9カ月)が経ちました。

改めて今年も取り組みを振り返ると、
1.LC(ライフチャレンジ:外出レクリエーション)では、新潟遠征、宮崎遠征、アメリカ・カナダ(短期体験学習)などを行いました。

2.JC(ジョブチャレンジ:就労体験)でも、続けて行った生徒さんは50回を超えました。その中で、目的を持って取り組んできているので、色々な業務が自然とできるようになっております。

3.CC(クッキングチャレンジ)ケーキ作りをつくろうというチャレンジもしました。作ったケーキをその場で食べる経験もしました。

4.SC(スポーツチャレンジ)続けて行ってきた結果、足がはやくなった生徒さん、シュートをゴールに入れる楽しみを感じる方、色々なからだの動かし方を覚えた方など、目に見える成長がありました。
ここから新たに、クラブチーム(Toriha:サッカー×療育)を誕生させてました。
お陰様でたくさんの生徒さんが参加して頂く活動になってきました。その反面、全ての方が参加することができないという問題も発生してきております。
せっかく芽生えたやる気をつぶさないように、楽しく継続的に通える環境を模索しております。

5.地元中学から職場実習受け入れ(4名)3日間朝10時から16時まで勤務

6.地元中学からダンス振付依頼 お声がけを頂き、100名に生徒さんが踊るダンスを指導させて頂きました。

7.地元団体からのクリスマスイベントへの講師派遣、こちらも素敵な人とのつながりでお声がけをいただきました。

8.トリプル・クリスマス(クリスマス会)たくさんの生徒さん、その保護者方々にご参加頂き、楽しい時間を過ごすことができました。

9.ダンスチームとしての出演、光明学園(世田谷区)、小千谷市総合支援学校祭り

10.トリプル運動会、新潟遠征中止に伴い、急遽開催したイベント、みんなでカレーライスを食べ、玉入れ、しゅうさんのスピーチ、メインのダンス発表会 ※初のリアルタイム配信

11.野口しゅうとの取り組み、2019年度は4回のスピーチを行うことができました。
1.光明学園(世田谷区)野口さん母校
2.小千谷市総合支援学校
3.トリプル・クリスマス
4.トリプル運動会

12.みきSPダンスレッスン・・THメンバー以外も参加できるようにしました。この取り組みは、我々の今後の行っていくべき道しるべになっています。

まだ、2年経っていないのですが、様々な取り組みができているのは、生徒さん、その保護者の方、そして何よりも力を貸してくれているスタッフに感謝です。

2020年、令和2年・・・新たな取り組みを考えております。すべての人に夢を与える
そのために、必要なものは生み出していく、そんな気持ちで取り組んでいきたいと思います。


posted by aki at 12:53| Comment(0) | 日記

2019年10月18日

ダンス発表会とTH運動会

去年に引き続き予定していた、新潟遠征ですが、台風19号の影響を受け中止となりました。

現地では、高木さんがバーベキューを準備していてくれるので今年もなんとしても行きたいと言っていた生徒がたくさんいました。ただ、安全を考慮し、中止としました。

その代わりに、発表会とTH運動会を急遽、THスタジオで行いました。
リアルタイムに見れる環境も準備し、保護者の方にも見てもらいやすくしました。

当日は、スタッフ手づくりカレーライスを準備しました。
とっても美味しく、みんな2杯以上は食べていました。それもそのはずで、スタッフ準備してくれたお米は宮崎産、お野菜は東村山産とスーパーで買ったものではなかったのです。
posted by aki at 17:34| Comment(0) | 日記

2019年08月13日

一つ一つを形にしていく

トリプル・ハートでの活動も、一つ一つが形になってきました。
◆1.2018年6月から続けてきた、スポーツチャレンジ(SC)も次のステージ、定期的に活動できるチーム【Toriha】を作ります。サッカー×療育、少人数で指導することによって、できることもいっぱい増えてきます。
◆2.短期体験学習inUSAも復活です。完全オリジナルのプログラムなんで、旅行とは違い、エキサイティングな体験ができます。現地でレンタカーで移動できるのが強みです。今年は、カナダ&アメリカに9名で行きます。
◆3.スタッフの個性・強みを生かしたプログラムの開設、みき指導員のダンス専科レッスン、このプログラムは、高校卒業後のつながりを作るための取り組みでもあります。
◆4.プログラミング×療育、普段は歩き回ってしまう生徒さんも集中して取り組むことができています。プログラムの良さに皆様気が付き、いつの間にか毎回満員御礼!このプログラムを通して学ぶことはたくさんあります。
◆5.ライフチャレンジ(外出レクレーション)は、6月には宮崎県へ行ったり、7月には学園祭ダンスチームとして出演したり、親元を離れチャレンジする機会を作りだしております。取り組む最初にしっかりサポートすれば、あとはほっといても大丈夫なことに気が付いてほしいです。自主性がなければ、何をやってもダメです。だから、自主性を育てるサポートを心掛けています。
◆6.ジョブチャレンジ(就労体験プログラム)は、毎週定期的に出社される方、スポットに入られる方、それぞれに人より早く、就労の体験をしてもらっております。その際は、一切の妥協はしません。
学生から社会人になることの違いも肌で感じてもらうためです。ただ、仕事は楽しいんだぞということは、めいいっぱい伝えます。続けることでいっぱいできることが増えてきます。
◆7.トリプル・ハートのバディさんは、本当に頼りになります。この1年間、ブツブツ言ってきたかいがあります。ただ、今年はもう一段階段をのぼりたいと思います。

30名の社長を生み出すという目標があるため、そのために先を見据えて動きたいと思います。
posted by aki at 09:51| Comment(0) | 日記